ブログパーツ&ツール

ブログ初心者の無料アクセスアップ法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SEO対策に効果のあるページランク表示ツール

運営するサイトに対して、検索エンジンからの評価の目安の一つとなるのが
グーグルページランクですよね。

はっきり言って、最近では検索結果に対して殆ど影響はないようですが、

それでも、上がると嬉しい!、下がると悲しいのがページランクです><


既にご存知と思いますが、
ページランクとは、グーグルが採用しているウェブページの重要性を測るアルゴリズムです。

ゼロから10段階で評価され、
一般のブログであれば、まずはPR3を目指したいところです。

ページランクは外部からの被リンク数が一つの目安となります。

被リンクについて詳しくは⇒ 相互リンク(被リンク)とはの記事を参照下さい。


ページランクを表示してくれるブログパーツは沢山ありますが、
その殆どは、制作者が自サイトへのリンクを埋め込んだ被リンクを稼ぐ為のものだったり、
単純にページランクを表示するだけだったりします。

折角、ブログへパーツを増やすのであれば、
被リンクを稼げる物の方が一石二鳥で、良いに越したことありません^^


●被リンクを稼げるページランク表示ツール(相互リンクになります)

E-ページランク
  トップページPR6

ページランクナビ
  トップページPR3

PagerankExplore
  トップページPR3

ページランク・ランキング
  トップページPR5
スポンサーサイト

サムネイル画像作成サイト

お気に入りブログや特にアクセスを流したいサイトがある場合

ただ、文字リンクを貼っておくよりも
サイトのサムネイル画像があったほうが目立ちますので、
アクセスアップや、ちょっとしたアクセントにも役立つツールかと思います。

サムネイル画像を作成してくれるサイトは、実際いくつかありますが、
クリックすると広告サイトを一度経由するものや、
サムネイル画像自体に広告が表示されるものもあり、
シンプルに使わせてくれるサイトは、なかなかありません。


そんな中、こちらのサイトは
余計な広告など入ることなく、シンプルに使用できます。

MozShot


サムネイル画像の大きさは3種類から選択可能

256×256
128×128
64×64

因みに下のサムネイル画像は128×128です。

ブログ初心者の無料アクセスアップ法

※作成した直後は、画像が表示されるまで少し時間が掛かる場合があります。

被リンクを稼げるブログパーツ その1

SEO対策にも有効な被リンクを貰えるブログパーツを紹介します。


フィードメーター

トップページより、ブログ、又はRSSのURLを貼り付けてフィードメーター生成ボタンを押すと
専用のタグが生成されますので、自分のブログへコピペでO.K.

サイトの人気度や更新頻度を計測。

被リンクも確認済み


ブログスカウター

メールアドレスやURLなどを記入して登録すると
ブログスカウターのタグが発行されますので、自分のブログへコピペ。

サイトの更新頻度やPVを計測して、影響力を表示。

被リンクも確認済み



どちらも、ランキングサイトのようにクリックしてもらう必要もなく
相互リンクという形になりますが、被リンクをもらえますので、
特にデメリットはないと思います。


被リンクを稼げるブログパーツ その2

被リンクを貰えるブログパーツを紹介します。

● ボットチェッカー

検索エンジンのクローラーがいつ自分のブログを訪問したかを表示してくれるツールです。

Yahoo!ボットチェッカー

Googleボットチェッカー

URLを記入して登録すると専用タグが発行されるので、
ブログへコピペするだけ、

index済みページを表示する個別のhtmlページから被リンクが貰えます。

アクセス解析

ウェブサイトを運営する上で欠かせないアクセス解析

ただ、ウェブサイトへの訪問者をカウントするアクセスカウンターと違い
アクセス解析は、サイトへの訪問者がどこから来ているのか、

また、どんなキーワードを検索してたどり着いているのか、
そのキーワードは検索結果で何位に表示されているのか、

などなど、色々な情報が収集できる為
SEO対策を行う上で欠かせないツールです。

特に検索エンジンからのアクセスは、
ユーザーが様々なキーワードで検索しているので、
自分が思いもしないキーワードでのアクセスなど
意外と新しい発見があったりもします。

まず、サイトを開設したらアクセス解析は導入しておきたいところです。

アクセス解析の導入は、
サイトを登録してhtmlに解析タグを貼り付けるだけなので簡単です。

アクセス解析は様々なサービスがあり、
どれも一長一短ありますが、

私がこれまで試した中で使えるものを
いくつかご紹介しますので、宜しければ参考にして頂ければと思います。


Google Analytics
 セッション・ユニークユーザー・ページビュー・平均ページビュー数
 サイト滞在時間・直帰率・新規セッション率・キーワード・参照元

 基本的な解析は勿論、
 その他流石はグーグルと言った感じでかなり事細かに分析できます。
 グーグルのアカウント登録すれば利用可能です。


Yahoo!アクセス解析
 ヤフーアクセス解析は現在BETA版ですが、
 アクセス解析としての機能は十分果たしており問題なく使えます。


忍者アクセス解析
 比較的利用されている方が多いのがこの忍者アクセス解析です。
 私も、以前利用していたことがありましたが、
 最近は解析タグを貼り付けることで表示される広告が
 目立ちすぎるので利用していません。


i2iアクセス解析
 このi2iもよく見かけますので、利用している方が多いと思います。
 基本的な解析機能は十分で使い勝手も良いです。


AccessAnalyzer
 ヤフーもグーグルも利用していますが、
 私がメインで利用しているのは、こちらのアクセスアナライザです。
 解析タグを埋め込むことで表示される広告も目立たなく
 解析結果も誤差は少ないようなのでお勧めの1つです。
 まぁ、使い慣れていると言う部分が大きいような気もしますが。


FC2アクセス解析
 FC2で始めてブログを開設した際に利用してみましたが、
 その当時は、解析結果が同時に入れていた他のツールとの誤差があり
 それっきり利用していません。
 最近は、しっかり動作しているのかわかりませんが、
 他に良いアクセス解析が沢山ありますので、
 あえてFC2のアクセス解析を使う理由は無いと思います。




アクセス解析を入れても広告が表示されないのは
Google AnalyticsYahoo!アクセス解析です。

その他は大きい小さいに関わらず広告が表示されます。

それぞれ使い勝手に多少違いがありますので一概には言えませんが、
ご自分のウェブサイトにアクセス解析を入れていない方は、

どのキーワードで検索されて来ているのか
どのサイトからの訪問が多いのかなど、

アクセス解析を導入することによって
色々とアクセスアップに繋がるヒントが得られますので、
SEO対策を行う上でアクセス解析は欠かせません。

サイト内ページランキング(記事表示ランキング)

当ブログでも現在右側に表示されていますが、

サイト内の記事のアクセスランキング

これは、サイト内のページビュー数(訪問者数ではなく表示回数)を
稼ぐ為に利用しています。

このサイト内のページランキングですが、

これは、訪問者に人気の記事を知らせることによって
訪問者一人当たりの滞在時間やページビュー数を伸ばす目的があります。

ブログのカテゴリ分けと同じような目的で利用しています。

ページビュー数を伸ばすことによって訪問者の滞在時間も増え
サイト内で1度2度とクリックすることで、
クリックすることに対しての抵抗も軽減できる為
アフィリエイトを行う上でも
ユーザーにクリックしてもらいやすくするということは
何らかのメリットが得られやすくなる傾向にあります。


当ブログでも利用しているページランキングサービスはこちら

ACR WEB

配色やサイズ、カウント方法の設定など、割と自由にカスタマイズできます。
管理画面も操作性が高いので、ネット初心者の方でも
すぐに慣れて使いこなせると思いますよ。


【関連記事】
サイト内にアクセスランキングを表示させるCGIはこちら
アクセスランキング

アクセスランキング

リンク先から自サイトへのアクセスランキングを表示するパーツの紹介です。

このランキングを公開することに対しては
一長一短あり、良い悪いは一概には言えないのですが、

一つは、アクセスランキングを表示することにより
上位に表示された沢山自サイトへアクセスを流してくれたサイトへ
お返しにアクセスを流しやすくする目的が上げられます。

また、同じように相互リンク先のサイトとしても、
ランキングが表示されないただの相互リンク先にアクセスを流すより、
アクセスランキングが表示されているサイトへアクセスを送る方が
そのサイトからのアクセスのお返しが得られやすくなるというメリットがあります。


デメリットとまでは言えませんが、
メリットではない面としては、
訪問者に、このサイトはどこからアクセスを集めているのか
と言う部分が一目で判ってしまうという点です。


SEO対策を行う上でもアクセスアップを行う上でも、
アクセスを他のサイトへ流してくれるサイトは魅力です。

自分と同ジャンルのウェブサイトでアクセスランキングが表示されていれば、
その上位のサイトと自分のサイトも相互リンクすることが出来れば
同じようにアクセスが見込める可能性もありますので、

そういった点では、
自サイトへアクセスを流してくれるサイトを公開するのは
デメリットと言えるかもしれません。


あと、当サイトではSEO対策をテーマとしているので
あえて検索エンジンからのアクセスも
ランキングで公開していますが、
これこそメリットは一つもありませんので、
わざわざ公開する必要はありません。

アクセスランキングでは、
URLごとやアドレスごとに除外設定が出来ますので、
通常は、検索エンジンからのアクセスは公開しないのが普通です。


i2i.jp

ACR WEB


どちらも集計期間や除外アドレスなどの設定が可能

i2i.jpは、訪問者自らが登録してランキングに参加することが出来ます。

ACR WEBは、自サイトへアクセスがあれば全てカウントし、
設定や変更は全て管理者となります。


【関連記事】
サイト内にページランキングを表示させるCGIはこちら
サイト内ページランキング(記事表示ランキング)

検索順位チェックツール

SEO対策を日々講じていると頻繁にチェックしたくなるのが
狙ったキーワードで現在グーグルとヤフーで何位に位置しているのか。

特に、立ち上げたばかりのブログの場合
記事の量や内容、全体のコンテンツの充実度によって
日々順位が変動したりします。

検索順位をチェックするサイトはいくつかありますが、
今回紹介するのは、ダウンロードして無料で利用できる検索順位チェックツールです。


検索順位チェックツールGRC
このツールは、合計5項目(3サイトまで)登録できて
ワンクリックで1日1回、Google、Yahoo!、Bingの検索順位と
過去8ヶ月間の順位の推移を確認することが出来ます。


KEYWORD RANKING
このツールは、5サイト各10キーワード登録でき
ワンクリックでGoogle、Yahoo!それぞれの検索順位の確認が出来ます。
※アクセスしたページを下にスクロールすると
 KEYWORD RANKINGのダウンロード入り口があります。



どちらも一長一短ありますが、無料で利用できますので
SEO対策に力を入れている方は手軽に順位をチェックできる
各ツールを導入してみてはいかがでしょうか。

因みに、私はどちらも軽いツールですので、
両方インストールしています。

ランキングサイト

ネット銀行

便利なネットバンクはアフィリエイター必須

口座残高範囲で使用できるクレジットカード機能を備えたデビットカードは、計画的な利用がしやすく便利

最新記事

キーワード検索

プロフィール

タラコ

Name:タラコ

はじめまして^^
ブログ歴・アフィリエイト歴
約3年のタラコが、
初心者でも出来る、
テンプレートの簡単カスタマイズ方法や
SEO対策、パーツやツールなど、
アクセスアップやアフィリエイトに役立つ情報を総合的に紹介しています。


ご意見・ご質問・お問い合わせはこちら
メールフォーム

最新コメント

相互リンク

『ブログパーツ&ツール』について、説明しています。
ブログ初心者の無料アクセスアップ法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。