TDPについて…

ブログ初心者の無料アクセスアップ法

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TDPについて…

TDPとは、トップページダウンペナルティの略語で

2007年頃から、Yahoo!検索エンジンで
WEBサイトが検索結果に表示されにくくなったり
また、WEBサイトやトップページが検索結果から除外される
ペナルティ現象が確認され始めたことから造られた造語を言います。

ネット初心者の利用率が高いといわれているヤフー検索エンジンで
このTDPは、一般の企業サイトであれば致命的

個人のホームページやブログでも、
SEO対策を施す上で出来れば避けたいところです。


TDPは何らかのスパム判定を受けた場合科せられるペナルティですが、

スパム行為として代表的なものは、
文字の色を背景色と同じにして、キーワードを詰め込む行為や
サイトの訪問者を人かクローラーかを判別して、見せるページを変える行為
などが、検索エンジンから除外される行為として有名かと思いますが、

SEO対策を行う上で、ある意味“やり過ぎ”てもTDPを食らってしまうことがあります。

その原因として考えられるのは、

キーワードの詰め込みすぎや、
短期間に一気に被リンクを増やしすぎた場合なども
TDPとなる場合があります。

自サイトが、TDPかどうか調べる方法は
検索エンジンの検索窓に、site:http:// ~(URL) を入れて検索します。

すると、検索結果にインデックスされたページの一覧が出てきます。
トップページが、その結果の上位に入っていなければTDPの可能性があります。
(通常は1位にトップページが出ます)


(別窓で開きます)
Yahoo!検索


また、その他の判別方法としては、
ヤフーでウェブサイトのタイトルを入れて検索した場合、
通常、トップページが最初に表示されますが、
TDPの場合は、トップページが最初に出てきません。


その他、TDPではなくてもごく稀なケースとして

Yahoo!検索エンジンが
単純にトップページをトップページとして認識していない場合もあるようです。
具体的な原因は、ヤフー側でTDPの判定基準を公開していないのでわかりませんが、
私の経験から、特にブログで起こりやすいようです。

その場合は、html内の、<head>~</head>内に

<link rel="top" href="http://~(URL)" />

と記述することで、トップページを認識してもらいTDPが解除されることがあります。

これで解除されない場合は、
何らかの原因があってペナルティを受けている可能性が
極めて高いということになります。

TDPの状態で、SEO対策を講じても
Yahoo!検索エンジンでは成果が極端に出にくくなりますので
一度、確認してみては如何でしょうか。

※自サイトのみではなく、
相互リンク先がTDPでスパム判定を受けている場合、
そのTDPサイトへトップページからリンクを流していると、
巻き添えを食らってしまう場合も稀にありますので注意しましょう。

※また、IE以外のブラウザでレイアウトが崩れている場合でも
検索結果に反映されにくくなる場合があるようです。

【関連記事】
各ブラウザの表示確認とその対策についてはこちら
CSSハックについてと対応法
TDP
こんばんは。

初めて訪問します。

ランキングから来ました。

TDPの話、興味深く読ませて頂きました。

もう一度自分のサイトをチェックしてみたいと思います。

またちょくちょくお邪魔します。


応援ぽちっ。
by: 神崎ひろし * 2010/03/21 18:37 * URL [ 編集] | UP↑















管理者にだけ表示を許可する


ランキングサイト

ネット銀行

便利なネットバンクはアフィリエイター必須

口座残高範囲で使用できるクレジットカード機能を備えたデビットカードは、計画的な利用がしやすく便利

最新記事

キーワード検索

プロフィール

タラコ

Name:タラコ

はじめまして^^
ブログ歴・アフィリエイト歴
約3年のタラコが、
初心者でも出来る、
テンプレートの簡単カスタマイズ方法や
SEO対策、パーツやツールなど、
アクセスアップやアフィリエイトに役立つ情報を総合的に紹介しています。


ご意見・ご質問・お問い合わせはこちら
メールフォーム

最新コメント

相互リンク

『TDPについて…』について、説明しています。
ブログ初心者の無料アクセスアップ法

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。